Loading...

SEIKEIKAIRECRUIT SITE

看護助手
入職後すぐに不安はなくなりました 看護助手 - 2015年入職

ケアワーカーさんもいい方ばかりで
人間関係の面でも働きやすい環境です

お仕事内容について教えてください。

患者さんが過ごしやすいように、院内のお掃除が主な業務になります。子どもの患者さんの病棟を受け持っていますので、一緒に遊んだり、お風呂に入らない子を誘導したり、子どもと触れ合うことも主な仕事になっています。

職場の雰囲気や教育制度、サポート体制はどんなことがありますか?

職場では楽しく働いています。看護師さんもすごく優しい方ばかりで、困っていることや不安を相談するとすぐに対応してくれます。一緒に働いているケアワーカーさんもいい方ばかりで、人間関係の面でも働きやすい環境です。
また、賞与や福利厚生もしっかりしているので安心して働けます。
お休みも月に10日以上あるので、プライベートの面でも自分の形でライフワークバランスがしっかり作れるのでありがたいです。

立地の面で働く環境はいかがですか?

都市部の病院とは違い、自然が身近にあるので年に数回病棟の子ども達と高尾山に登ったり、レクリエーションを公園でおこなったり、外に出て自然を身近に感じられることは都市部の病院にはない強みですし、子どもにとっても働く私たちにとってもすごく良い環境だと思っています。

看護助手

精神科はあまりいいイメージを持たれている方が少ないと思いますが
入職後すぐに不安はなくなりました

看護助手としての役割や、やりがいはどんなところですか?

看護師と違い、看護助手はあまり深くまで関わることはできません。入職したときに科長から、「自分の子どものようにダメなものはダメだよ」と言ってほしいと教わりました。それからは病院の子ども達にとって、病院内での親のような役割と考えています。

一般常識としてご飯中の行儀などを注意することもありますが、次からちゃんと直してくれたり、意識してくれたときにやりがいを感じました。

入職のきっかけはなんですか?

私の家族や親族が看護師さんや介護士さんとして働いていて、話を聞いて興味を持っていました。反対の意見もありましたが、まずはやってみようと思い、チャレンジしました。

入職前と入職後でイメージは変わりましたか?

精神科はあまりいいイメージを持たれている方が少ないと思います。正直に言って怖いイメージしか私はありませんでした。何かされるのではないかとも思っていました。しかし、私のいるところが子どもの病棟なのでそういうことはほぼないですし、他の病棟の患者さんと外で接することもありますが、突然来られて何かされることは全くなく、入職後すぐに不安はなくなりました。

看護助手

先輩がしっかりサポートしてくれますので
不安はすぐになくなります

駒木野病院で働いて学べたことはどんなことですか?

私の子どもも、ここに入院している患者さんと同年代です。なので、子育ての面でもすごく勉強になりますね。自分の子どもが小さいときに入職して経験ができていたらもっと良かったかなって思うぐらいにすごく勉強になります。

現在、入職を考えている方々にメッセージをお願いします。

私自身もそうでしたが、不安を持っていらっしゃる方もいるかと思います。でも、看護師さんや看護助手の先輩がしっかりサポートしてくれますので、不安はすぐになくなります。最初の不安がネックだと思っているのであれば、まずは一度入ってみていただきたいです。

 

看護の基本は人と人との関わりの中に

看護師 - 2015年入職

この病院だからこそ、いろんな経験が積める

精神保健福祉士 - 2015年入職

相手のことを考えて行動ができるようになりました

作業療法士 - 2015年入職

自分の特性を生かしたコミュニケーション

看護師 - 2012年入職

入職後すぐに不安はなくなりました

看護助手 - 2015年入職
Page top